金融庁は外国為替証拠金取引(FX)の証拠金倍率(レバレッジ)を現在の25倍から10倍に引き下げる検討に入った。


このようなニュースがありました。

レバレッジの制限を厳しくすると投資家のリスクが下がるらしい・・・

本当にそうなんでしょうか?

そもそも追証が発生しない様にしっかりとロスカットすれば良いだけですし、25倍から10倍に引き下げただけで効果があるのでしょうか?

何か他の意図があるのかも知れませんが、FXユーザーにとっては面白くないニュースですね


海外FX会社ではレバレッジの制限はそれ程厳しくなく、
今でも100倍~1000倍のレバレッジで取引が可能です!!

しかも追証が発生する事はありません!

海外FX会社ではロスカット出来ずにマイナスになってしまった場合はFX会社が負担します。

その為、大きな動きがありそうな場合は事前に一時的なレバレッジ規制が入りますが、通常時の動きでは特に気にする事はありません。

昔と違って日本語サポートも充実している海外FX会社に乗り換える人も増えそうですね


現在一押しの海外FX会社はBigBoss!

今なら口座開設キャンペーンが最大23000円!
BigBoss 口座開設
☆口座開設サポートはこちらから!

この機会に使ってみて国内業者と比較してみてください

何か不都合はありますか?

何か不満はありますか?

比較してみてどちらを使って行きたいですか?

ご自身の判断で使うべきFX会社を決めてみてください!



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin