海外FXアフィリエイト「アフィリス」
アフィリス パートナー募集 

アフィリスのユーザーもかなり多くなり、月額100万円を超える報酬を手にする人も出てきました。

基本的に集客方法についてはそれほど厳しいルールを設けてませんでしたが、ユーザーが多くなってくると色々な手法が出てきます。

そこで今回はこれだけは駄目!というポイントを確認しましょう。


①社名でのPPC広告(リスティング広告)

広告出稿自体は禁止ではありませんが、社名やサービス名をキーワードにしたPPC広告はNGです。
ここに関しては広告主であるFX会社の枠という意味合いになりますね。


②詐欺まがいの手法

紹介している情報が古くなって相違が発生しているとかのケースはしょうがないのですが、最近ではFX会社を装って集客したりする方もいるようです。

たとえば人気のXM(XM.com)
XM 口座開設

企業としても認められていないとなかなか取得できない2文字ドメイン(XM.com)を取得しています。
正式なドメインの www.xm.com 以外のサイトでXMは営業していません。

別ドメインでXMを装うのは詐欺まがいの集客と言えます。


③虚偽の情報の記載

紹介した情報は時間がたつと古くなります。
古くなったため最新の情報と相違が出てします事があります。

これは仕方がありません、なるべく更新をかけましょう。

絶対ダメなのが、あきらかに虚偽の情報を記載して集客している場合です。

例えば、
「当社のみで受付しております。ブローカーでは口座の募集はしてません」
などは虚偽の情報と言えるでしょう。


※禁止事項に該当する場合
禁止事項に該当する広告を発見した場合は、該当ユーザーのリンクを無効とさせていただきます。


海外FXアフィリエイト「アフィリス」は

「良いサービスをより多くの人にお知らせする!!」

という信念のもとに運営されています。

禁止事項を守って、しっかり稼ぎましょう!!


まだアフィリスの登録をしていない方はこちら
アフィリス パートナー募集


稼げる仮想通貨アフィリエイト