今日は「Pepperstone」について紹介してみましょう。

Pepperstone 口座開設

海外FXお役立ちガイドの海外FX会社詳細を確認してみましょう。

WS000048

海外FXお役立ちガイドの会社詳細では、関連カテゴリ毎に情報が整理されています。

①本社所在地などの「会社情報」

②日本語の対応状況などの「サポート情報」

③口座開設に関連する「口座開設情報」

④口座タイプや初回入金額などの「口座情報1」「口座情報2」

・・・情報は豊富ですね。

さて、この中から何を紹介しましょう??

Pepprestoneはオーストラリアを本拠地としてASIC(オーストラリア証券委員会)のライセンスを保有しています。
海外FX会社は多くありますがオーストラリアに本拠地がある会社は多くはありません。

ここ最近の金融危機の話題が多いキプロスと比べてオーストラリアは安心感があるので訴求ポイントとして推してみましょう。

また、Pepperstoneの取引ツールはおなじみのMT4となっていますが、ワンクリック注文やECN取引などオプション面で力を入れています。

他者に比べてMT4としてはワンランク上のサービスを提供しているところも推しポイントです。

ここ最近のPepperstoneは、
日本人による日本語サポートも人数も増員しており、今後もサービス向上が期待できる会社です。!


注目のPepperstoneの口座開設はこちらから!
Pepperstone 口座開設


稼げる仮想通貨アフィリエイト